スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パピ元気になれ~!

久しぶりに 我が家の記事をUPします

腰痛もご心配いただき ありがとうございます。


5日間お仕事を休ませていただき おかげさまで かなり腰もよくなりました




皆さんのところにも 読み逃げばかりで なかなかコメントが残せずにすいません
少し落ちついてきたので またちょこちょことご訪問させていただきますので よろしくお願いします




腰は身体の要って ほんとうですね!

リハの先生から 大またで5分歩くだけでも だいぶちがうよ、 と教えていただき

いまは 仕事場まで歩いて通い、帰宅後は湯船につかり 筋肉をやわらげたあと ストレッチ、腹筋運動、腕立て

伏せをかかざす行ってるからか 痛める以前よりも かなり調子のよい日々が送れてます 




さ、あんぱぴちゃんは~


これが またいろいろとありまして



さかのぼり、1月末から 急にね、

パピがおびえる行動をとるようになったんです。



ある日、仕事から帰り ゲージから抱き上げた時に 「ギャイン!!!」って、

それから しっぽを内側にいれて スコスコ と隅っこに非難。



う~~~~ん、 何で??????

何があったか 原因がわからない・・・


でも原因はあるはずなんですよね・・



これも 波があるみたいで あまりなんともない時もあったり
ひどい時は頭も 背中も 抱き上げるのも触られるのも嫌がる状態で 筋肉もカチコチに力を入れてる状態。



病気? どこか痛い??


でも 見てると  怯えてるが1番感じられる


原因がわからない~
 

留守番時になると こたつに非難するようになったパピ。
ゲージに入れるときに 無理にひきずり出したのがいけなかった?
ママが出掛けるとき アンがギャンギャン鳴くのを 目をシパシパさせてたから 


抱く→ ゲージ留守番 →ギャンギャン → 嫌   って感じ?


でも 触ると嫌 とは違うような・・・


わからないーーーー



と いい日と悪い日をくり返してたんですが
数日前から また 怯えがひどくて



神経? どこか痛い? 3/1に念のため病院に連れてきました。


最近検査もしてないから レントゲン、血液検査、便検査 をしてもらいました。


結果は レントゲンで背中あたりの骨の間の感覚にばらつきが、
「椎間板ヘルニアの疑い」 

おなかにガスがたまってる、 エコー時に右腹を嫌がる、
とりあえず 下痢気味でもあったので 整腸剤をだしてもらいました。


血液検査は良好、 特に炎症の数値も高くない。
毛艶もいいし このへんは安心


ヘルニアに関しては 年も若すぎるし・・・


怯える原因は心因的なものがたかいかも・・ と先生。
ちょっとした事が 原因で トラウマになることもある、 パピヨン、チワワは過敏な性格の子が多いといわれました。


とろあえず 6日分のお薬をもらい これで怯える症状がなくなればヘルニアの疑い、でなければ 精神的なものと言われました。



で、パピくんのその後は・・・


あまり変わらず です


ママも一瞬 パピのことを気にして どうしていいかわからなく パピとの間にへんな溝ができたような気にもなりましたが


わが子かわいい  丸ごとパピを受け止める、 
パピが嫌がるのに合わせてたら 散歩も お菓子も 遊びも満足にしてあげれない 


いつもと変わらずでいこう
嫌がっても ちょこちょこ抱いてみる膝にのっけてお菓子をあげる大事大事になでる  
必要なときは 無理にでも抱きあげる。


抱き上げるまでが怯え~ で、
以外に抱いちゃうと その時はいいみたいな感じ


そ~ と触ると 心配がうつるのか ギャイン!! となっちゃう。


こんな 感じで わんこ仲間にも協力いただき パピのお散歩を リハビリ散歩と名づけてみました


パピがいたペットショップのトリマーの方にも パピの相談をしたんですが、 パピの性格はショップにいたときから 繊細な子で、 なにもなくても キャイン!! となく1面がありましたからね。。 と話してました。

でも 原因はやはりあると思うし、何かが嫌で 過剰に反応してるかもしれないですね、とパピを心配してくれてました。

そして、わんこって 以外に猫みたいな性格の子って多いですよ って言われてました。

自分からいくぶんにはいいけど こられるのはちょっと って感じですかね。



長い時間かかってもいいから トラウマがはやく 消えてほしいです。

これから 爆竹音、雷、花火音、  という季節がきますからね~



今日 3/5にまた病院にいき パピはとりあえず治療は終わりです。



こんどはアンね、


パピの話で長くなったので 簡潔に


胆嚢は継続治療でそこそこ良好



現在 毛の治療 「R&U」と亜鉛が入った2種のサプリを飲みはじめました


とりあえず、半年は様子をみるつもりです



先日、チャイくんちに遊びにいったとき あまりに立派なお雛様にママはびっくり
携帯カメラで 撮影させてもらいました


moblog_cc2a124a.jpg
娘さんが産まれた時に買われたお雛様


moblog_85b2dbd5.jpg
チャイくんママさが産まれたときの 年代もののお雛様


代々で飾るお雛様に魅入ってしまいました
こうゆうのなんかとても素敵  大事なことですよね



moblog_b3fd3361.jpg
さあ~  娘!  撮らせてもらいなさい

もっと 笑顔で~  女は愛嬌よ!w


moblog_d4c24366.jpg
並んで 並んで~   でチャイくんは ちゃんとお座り いい子だわ~


はい、わが子もお座りよ


もう これが精一杯でした~


いいお写真撮らせてもらったね





 





















スポンサーサイト

コメント

こんにちは(^.^)  体調の方はいかがですか? どこかが痛いのっていやですよね~ わたしも 更年期世代。いろいろあります^_^;

さて パピちゃんの様子を読んでいて うちの りきみたいだと思いました。 うちのりきも 2歳ぐらいから抱き上げる時などにきゃんというようになり、 どこが痛いのかと あちこち触ってみてもココと言うところもなく獣医さんでレントゲンを撮ってもらたら ヘルニアかなぁ・・・なんてはっきりせず 結局原因のわからぬまま 今9才に至っています。 抱き上げると 今も体をカチコチに強ばらせているところも似ています。
どこか痛いのか・・・といまだに思いますが まぁ 大丈夫のようです。 もう7年も続いています。 検査してもはっきりしなければ 様子を見るしかないですもんね。
りきには 抱き上げる時は いきなり持ち上げるようなことはせず、 今もそ~っと 抱っこしよか?なんて声をかけて抱き上げるようにしています。

コメントをありがとうございます♪

私とパピの心配をありがとうございます。
りきくんも似たような症状があるのですか?
うちの子だけじゃないと思うと少しホッとしました。情報はなによりありがたいです。
散歩にいきたい♪でも抱かれたくない… 甘えたい、でも部分的に?触られたくない… お菓子が食べたい、でも 手からが嫌だったりもある‥
やっぱり ママさんのようにそっと抱く確認をしたほうがいいのかな?
最近 ゲージに無理に入れたのが原因か こたつに引きこもる時間が増えました
ただ りきくんが 長年に症状が続いても 大きな病気もせず 生活してるみたいなので安心しました。
また、相談にのってくださいね

ワンコって繊細なんですね。
ちょっとしたことでもトラウマになったり
するんですね。

一通りの検査をして原因がわからなければ
様子を見るしかないのかな・・・。
ただ、飼い主がピリピリしたり、
神経質になり過ぎると感じとってしまうので
普段通りにするのが1番いいと聞いたことが
あります。

こんな時「しゃべってくれたら・・・」
そう思いませんか?
コロンもフードを食べなくなった時
とても心配しました。

コメントをありがとうございます♪

ayakaさんへ

パピの心配をありがとうございます。
この2日間はだいぶ調子がいいみたい、気候もあるのかな~ と思ったりもします。
わんこは思う以上に繊細ですね、 もちろん性格もあると思いますが。
体調じゃなく心因的なものが大きい感じがします。
ママさんのいうとおり 不通に装うようにはしてるんだけど なかなか 波がありますね 長い目で見ながら トラウマ?がなくなってくれることを願うばかりです。
Secret

最新記事

我が子1☆姉☆

我が子2☆弟☆

コメントをありがとうございます♪

リンク

カテゴリ☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。